人生の終わり2

1625711_577317135689022_1664612616_n.jpg

さて、私が10ヶ月消息不明になっていた理由です。
以前書いていたアメブロに触りは記載していたと思うのですが、改めて全容を数回に分けて記載していきます。

私には5年間付き合っていたタケルという恋人がいました。
同い年で商社に勤めており、趣味や習慣も合っていて、夜の趣味までも同じで、私は結婚まで考えていた相手です。

まあ、結果から書くとその彼に裏切られ、貯金まで全部盗られて逃げられたってことになるのですが、その内容は散々なものでした。

その予兆がで始めたのは2017年の3月ぐらいからでした。
私たちの夜の関係は私がSでMの彼をリードするというもので、結構お互いに楽しめていたと思います。
そして2017年の3月に彼からはめどりをしたいということを初めて言われて、私は恋人が望むならと承諾して、彼はフェラをする姿や騎乗位でHをする姿なのを撮影していました。
それとほぼ同時期に彼の仕事が忙しくなったということで、帰りが遅くなってきました。

そしてある日彼が男2人の3Pをしたいということを提案してきました。
もちろん私は頑なに拒否したし、そもそもなんでそんなことをしないといけないのか理解できませんでした。
その提案を拒否したあとタケルと連絡が級に取れなくなりました。

それから2週間ぐらい経ったある日、私が自分のマンションの部屋に帰ると、タケルがいていきなり押さえつけられ洋服を剥がされてしまいました。しかもよく見ると部屋の隅にもう一人知らない若い男の人がいて、私のことをニヤニヤ見ていました。
私が抵抗しようとすると顔の横を叩かれて耳がキーンとなってパニックになって自分に何が起こっているのかわかりませんでした。

そのあとは本当に何が起こったのか記憶がありません。
いや、正確にいうと何が起こったのかは認知できたのですが、細かいとことは全然わからなくて、ただただ犯されているということしかわからなかったです。

それから私の意識がはっきり戻った頃にはタケルの姿はいなくなっていました。


その後のことはみなさんご存知だと思いますが、タケルにれいぷされてから1ヶ月後ぐらいに過去にはめどりした動画やれいぷされた私の動画が大量に販売されていたという感じです。